手続の流れ

手続の流れ

※ 下記は一例です。ご依頼内容によって異なる場合があります。

 

 

STEP1 お問い合せ・面談のご予約

 

まずはお気軽にお電話・メールにてご連絡ください。

ご面談の日程を調整させていただきます。 

案件によって面談料が発生する場合と発生しない場合があります。発生する場合は、お電話・メールにてお知らせいたします。

※ お電話・メールにてご相談の内容に関することをおうかがいする場合があります。

※ 留守TEL・伝言の場合は、録音を確認後すぐに折り返します。

 

 

 

 

STEP2  ご面談(約45分〜1時間程度)

 

当社又はご指定いただいた場所でご面談をさせていただきます。

ご面談後、正式にご依頼いただける場合は、お知らせください。

※ まずはお話だけでもまったく問題ありません。

※ 後日、お見積書をお出しします。

※ 内容によっては調査が必要になる場合があります。その際は、後日の回答となります。

 

 

 

 

STEP4 前受金のご入金

 

正式にご依頼いただいた後、所定の金額のお振込みをお願いいたします。

 

※ お振込後のお客様都合によるキャンセルにつきましては、すでに業務として行った部分を差し引いた金額のご返金とさせていただきます。

※ 振込手数料はお客様のご負担でお願いいたします。

 

 

 

 

 

STEP5  ご用意いただきたい書類リスト・質問シートへのご記入

 

ご入金の確認後すぐに(場合によっては先に)業務に着手いたします。申請の際に提出する書類でお客様にご用意いただかないといけない書類のリスト、さらに具体的にお聞きしないといけない内容を記載した質問シート等をメールまたはFAXさせていただくことがあります。お手数お掛けしますが、所定の期日までにご返送ください。

 

 

 

 

 

STEP6 書類の収集・作成、営業所の写真撮影

 

当社でお客様からお預かりした書類や聞き取り内容を下に、書類を仕上げていきます。当社で準備できるもの(会社の謄本など)はこちらで準備いたします。

また、申請によっては写真を提出する必要があるため、営業所等にて写真撮影をさせていただきます。

 

 

 

 

 

STEP7 書類のご確認・ご捺印 

 

当社で作成した書類をご確認いただきながら、ご捺印をお願いします。

 

※ お客様の会社・ご自宅におうかがいいたします。当社にお越しいただいても結構です。

 

 

 

 

 

 

 

STEP 8 書類の提出・申請

 

書類をすべてそろえて役所に提出に行かせていただきます。補正(追加修正)により、役所から追加書類の提出を求められる場合がありますので、その際はご協力のほどお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

STEP9 許可通知書の送付、当事務所へのFAX

 

申請後、許可がなされると当社に許可の通知書が届きます。

許可通知書が届きましたら、通知書を当社からFAXまたはメールさせていただきます。原本は申請書の控え一式と一緒にお渡しいたします。

 

※ 場合によってはお客様へ直接通知書が発送される場合があります。その場合は、コピーを1部お預かりさせていただきます。

 

 

 

 

STEP10 提出書類の控えファイルのお渡し

 

役所へ申請させていただいた書類一式をファイリングしたものを当社ではお客様にお渡しさせていただきます。

今後、必要になる書類ですので大事に保管してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME サービス・料金案内 会社概要・アクセス 大事にしていること お客様のお声 お問い合せ